研修・講座
Seminar

「自立支援介護」

【研修内容】

国は介護保険を元々の理念である「自立支援・重度化防止」を目標に実践することを強く求め、これの基盤である「科学的介護」を確立すべくLIFEという基盤システムを導入しました。ところが介護現場・介護職は自立支援の知識・理論・方法を知らずに困惑し、知らないものはしないと背を向けている状況です。この講演では自立支援介護を、身体介護、胃ろう、認知症介護の3点について概観し、その実践理論を可能な限りお話しします。

講師:竹内 孝仁

(一般社団法人 日本自立支援介護・パワーリハ学会 会長、(株)ケア科学研究所 主席研究員)

定員:80名

応募締切:9月30日(金)

奮ってご応募ください。

1007 研修お知らせ

1007 チラシ(自立支援介護)