相模原市高齢協について
About us

  • HOME
  • 高齢協について

経緯

相模原市は橋本を中心とした北部地区、相模原駅付近・中央地区を中心とした中部地区、相模大野を中心とした南部地区に大きく分かれており、各地区によって高齢者福祉施設の内容や設立経緯の違いによる設備やサービス内容が地域の求めるものとの相違がありました。
そのため、施設相互の連携と共通課題について研究・研修・協議、情報交換を行い、必要な対策の立案等にかかる高齢者福祉の推進を図ることを目的として、理事長と施設長の呼びかけにより連絡会が発足しました。
その後、相模原市が中核市へと移行し、各高齢者福祉施設間の協議や情報交換の中で、各施設からの高齢者福祉が抱える問題を関係機関へ要望や提議するようになり、名称を平成16年に相模原市高齢者福祉施設協議会に変更し、現在に至っています。
相模原市高齢者福祉施設協議会は、高齢者福祉向上のための研究協議や研修、イベント活動等を通じて高齢者福祉のサービス向上と施設間の関係強化に努め、平成9年に20施設で設立された会員数は平成29年度4月現在で129施設になっています。
また平成22年度には相模原市高齢者福祉施設協議会事務局を設置し、活動を続けています。
更に平成24年4月より、一般社団法人相模原市高齢者福祉施設協議会になりました。

目的

本会は、高齢者福祉施設が使命とする高齢者の支援等を基本に、地域福祉の推進とサービスの質的向上を図るため、会員施設及び事業所相互の連携と共通課題について研究協議を行い、相模原市内に所在する施設及び事業所の健全な発展と高齢者福祉の推進に寄与することを目的としています。

会員数

特別養護老人ホーム 38 施設
養護老人ホーム 1 施設
ケアハウス 9 施設
単独デイザービス センター 17 施設
併設デイサービスセンター 26 施設
小規模多機能型 居宅介護事業所 3 施設
グループホーム 9 施設
居宅介護支援事業所 26 施設
合計 129 施設
賛助会員 23

定款

(社)相模原市高齢者福祉施設協議会の定款
さらに詳しく

社会福祉法人会員

社会福祉法人が設置・経営する、次の施設及び事業所(以下「施設」と言う。)とする。

  • (1)特別養護老人ホーム(介護老人福祉施設)
  • (2)養護老人ホーム
  • (3)ケアハウス
  • (4)デイサービスセンター(通所介護事業所)
  • (5)グループホーム(認知症対応型共同生活介護事業所)
  • (6)小規模多機能型居宅介護事務所

目的

本会は、高齢者福祉施設が使命とする高齢者の支援等を基本に、地域福祉の推進とサービスの質的向上を図るため、会員施設及び事業所相互の連携と共通課題について研究協議を行い、相模原市内に所在する施設及び事業所の健全な発展と高齢者福祉の推進に寄与することを目的とする。

入会資格

相模原市内に所在の本会の事業に賛同した上記1に該当する施設・事業所

申込方法

所定の申込用紙に必要事項をご記入の上、郵送で協議会事務局までお送りください。
会員申込用紙PDFファイルのダウンロード

その他

会員の各種変更、退会等は下記の用紙(PDFファイル)をダウンロードして、事務局へ届け出てください。
変更届
退会届

賛助会員

本会の運営は、本会員である社会福祉法人の運営する高齢者福祉施設及び事業所や、その活動に賛同していただける企業、個人様の任意会員制度により成り立っております。
今後も相模原市の高齢者福祉の推進に積極的な活動を行っていきたいと考えておりますので、何卒、本会の事業目的にご賛同いただき、ご支援くださいますようお願い致します。

賛助会員の種類と金額

個人会員 10,000円
法人会員 20,000円

特典

本会が開催・主催する研修会・イベント・交流会等に参加することが出来ます。

申込方法

所定の申込用紙に必要事項をご記入の上、郵送で協議会事務局までお送りください。
賛助会員申込用紙PDFファイルのダウンロード

その他

会員の各種変更、退会等は下記の用紙(PDFファイル)をダウンロードして、事務局へ届け出てください。
変更届
退会届